スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
世界一きちゃない音のメロディ楽器など
060309-savart.jpg

いろんな実験的楽器を集めたExperimental Musical Instrumentsより、
Savart's Wheelと呼ばれる楽器。
Savart’s Wheel, designed by Bart Hopkin, is widely acclaimed for the fact that it makes the most obtrusive, obnoxious and irritating sound imaginable.

と冒頭で書かれている通り、およそ考えられる音色の中でも
「最もひどい音を奏でる」楽器として悪名高いという。

リンク先で実際の音色が聴けます。演奏風景はこちらで。

で、聴いてみたけど、別に「最も酷い」っていう割にはそれほどでも、という印象。
一応きちんと音階持ってるし。
もっと三次会の大衆居酒屋の座敷の隅で寝ゲロを吐いてる音みたいな、
嫌悪感直撃のろくでもない音を期待してたんだけど、
実際は、まあ例えるならジョン・ゾーンのサックスを豚に食わせたような音というか。
いや十分酷いか、この表現。

>> Savart's Wheel
(via sasapong!)



【関連】
060309-balloonbass.jpg

変な楽器つながりで、「風船ベース」っていう摩訶不思議楽器。
うん、すごいヘン!
ちなみに風船ドラムもあります。

>> Balloon Bass

スポンサーサイト
03/09 15:26 | music | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/14-acd49ecf
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。