スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
「12モンキーズ」の元になったフランスの短編SF「ラ・ジュテ」

>> Chris Marker "La Jetee" (1958)

テリー・ギリアムの映画「12モンキーズ」のベースとなった29分のモノクロ短編。
監督は後に黒澤明のドキュメンタリー「AK ドキュメント黒澤明」(1985年)を撮ったフランスのクリス・マルケル。

わざわざ動画で撮ったものをストップモーション処理し、静止画の繋ぎ合わせと語りだけで構成された異色な作品(フォトロマンっていう手法らしい)。

オールフランス語で字幕ないので何言ってるかぜんぜんわかんないけど、
大筋を知っていれば絵だけでもだいたいは理解できると思う。
何よりこのやり方でこれだけ雰囲気を出せるというのが凄い。
字幕つきで観たいなー。
スポンサーサイト
09/20 10:43 | movie | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/273-f96e5d81
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。