スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
社会学者が読むべき50のSF/幻想文学
>> Fantastic Metropolis: Fifty Fantasy & Science Fiction Works That Socialists Should Read

作品内の設定や思想が社会学者的な立場から見ておもしろいSF・幻想小説セレクション。マックス・エルンスト「慈善週間」、フィリップ・K・ディック「スキャナー・ダークリー」、ル・グウィン「所有せざる人々」、スウィフト「ガリバー旅行記」、H・G・ウェルズ「ドクター・モローの島」、オスカー・ワイルド「幸福な王子」など。正直知らない作品の方がはるかに多い、ってかたぶん邦訳も出てないレベルの本が結構ありそうなリストですね。

スポンサーサイト
01/28 14:38 | knowledge | CM:2 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/363-9ba8c419
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。