スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
CGにしか見えない、磁性流体のサイエンスアートな世界
1960年代にNASAが開発した、磁場に引き寄せられる性質を持つ液体、磁性流体(Magnetic Fluid)を使ったデモンストレーション的動画集。

磁性流体、って呼び名を見るとなんともこむずかしいけども、要するに砂鉄がどろどろに溶けたようなものとでも思ってください。とにかくなんともSF(=すこし・ふしぎ)な挙動。


>> Incredible Fluid Motion Experiment
平面パターン実験。
リンク先には詳しい実験環境のパラメータも書いてあるので、追実験をしてみたい方も簡単に再現可能ですよ!


平面パターン実験その2。脳みそみたいな模様に複雑系の醍醐味を見る。

で、ここからが真打ち。

磁性流体を入れたシャーレの裏側から磁石を当てると・・・


一本のボルトに磁性流体を少しずつかけると・・・
ちなみに、磁場によってこういうトゲトゲが出来るのをスパイク現象と呼ぶそうです。





最後に、このふしぎなふしぎな磁性流体をメディアアートの領域に昇華させている児玉幸子氏のアートプロジェクトからの映像2本。CGにしか見えない。

ご家庭でも簡単に作れるそうなので、興味の沸いた方はお試しあれ。


【関連】

>> 株式会社シグマハイケミカル: 磁性流体
>> wikipedia: 磁性流体
>> RMCybernetics: FerroFluids
磁性流体および機能性流体(Ferrofluid)に関する学術的な解説ページとか。

>> 磁性流体のアートプロジェクト「突き出す、流れる」(Magnetic Fluid Art Project "Protrude, Flow")
上で紹介した児玉氏のプロジェクトのサイト。
スポンサーサイト
02/25 13:27 | knowledge | CM:2 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/386-7b19e001
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。