スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
Illustratorの超ハイレベルなハウツーデモ
>> Demonstration for Cutaway Technical Illustrations using Adobe Illustrator

Adobe Illustratorで立体感のあるイラストを描くハウツー・デモンストレーション。

という名目なんだけど、
やってる事のレベルがぶっとびすぎてほとんど何の参考にもならないという
まるでイングウェイの教則ビデオみたいなページ。

ちなみにこのデモでは、

060324-3Dillusthowto1.jpg
(クリックで拡大)

こういう船の青写真のみを材料にして、

060324-3Dillusthowto2.jpg
(クリックで拡大)

こんなものが(たった2ページ分の解説で)出来上がります。
もはや解説が解説になってない。敷居高すぎだよ。


話は脱線するけど、昔NHKの衛星放送でやってた
「ボブの絵画教室」という番組のことを、ここを見ていてふと思い出した。
ボブっていうヒゲアフロのおじさんが適当にくっちゃべりながら何か描いてると思ったら
いつのまにかすさまじく綺麗な油彩の風景画が一枚描き上がってるという、
一部ではすでに伝説と化している30分番組(近年DVD化したらしい)。
この番組で絵を描く楽しさを教えてもらったって人も多いみたい。
えらいんだよ、ボブさん。ボブさんの公式サイトはこちら

ああ、このDVDもちょっと欲しいかも。けっこう安いし。

(via Drawn!)
スポンサーサイト
03/24 12:49 | art / culture | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/39-84e88459
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。