スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
today's tune 03/15: 上原ひろみ

>> Chick Corea & Hiromi Uehara - "Spain"

最近新譜を出した上原ひろみの激烈ライブ映像を集めました。かなり好きです。ここまで出たアルバムは一応全部追っかけてたりします。世間一般的にはジャズというジャンルに括られているんだろうけど、個人的にはTHE MARS VOLTAに並ぶ立ち位置にいる21世紀プログレであり次世代ロックであります。超かっこいい。

さて冒頭に載せたのは、彼女にとっての恩師であるチック・コリアとの夢の共演映像。昨年9月の東京JAZZですね。一番有名なあのフレーズが出てくるまで5分かかってますけど、確かにSpainです。ぶつかり合う技の応酬もさることながら、絡み合うお互いへの熱い視線が、もう、なんというか・・・ごにょごにょ。

>> "XYZ"

品川ステラボールでの映像。1stの1曲目ですな。めちゃくちゃ好きな曲。
願わくばDave DiCenso(1stアルバム制作時のドラマー)のバージョンも見たい。



>> "Kung-Fu World Champion"

2004年の東京JAZZから、カンフー世界チャンピオン。1stの曲。この頃は見るからにロックスピリットを感じさせる風貌。



>> "Return of Kung-Fu World Champion"

帰ってきたカンフー世界チャンピオン。これは3rdアルバム"Spiral"の曲。これもかなり好き。



>> "Love and Laughter"

於品川ステラボール。これも3rdの曲。



>> "Reverse"

「トップランナー」出演時の映像。これも3rd。



>> "if..."

これは2ndの曲。



>> "Time Control, Or Controled By Time"

ライブ映像ではないですが、最新アルバムの曲が1個だけ見つかったので最後に紹介。今までのトリオに、Screaming Headless TorsosのDavid Fiuczynski(G)が加わってさらにド変態化が進行してますね。SHTは、以前ジョジョ・メイヤーつながりで興味を持ってCDを買いましたが、こちらもジャンルを超越した強烈にテクニカルでかっこいい作品でした。
スポンサーサイト
03/15 01:24 | music | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/399-9589f438
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。