スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
たま×近藤聡乃 「電車かもしれない」(明和電機のおまけつき)


「電車かもしれない」 / たま

ここに今ぼくがいないこと誰も知らなくて
そっと教えてあげたくて君を待っている
ホラ もうそろそろだよ
物理の成績の悪い子どもたちが 空中を歩き回る時刻
夕方ガッタン電車が走るよ夕間暮れの空を
ぼくらは生まれつき体のない子どもたち

ここに今ぼくがいないこと誰も知らなくて
そっと教えてあげたくて君を待っている
ホラ 寂しい広場では
まるで算数を知らない子ども達が 砂を耳からこぼしているよ
台所ゴットン電車が通るよよそのうちの中を
ぼくらは生まれつき体のない子どもたち

夕方ガッタン電車が走るよ夕間暮れの空を
ぼくらは生まれつき体のない子どもたち

デジスタアワード2002アニメーション部門賞、
平成14年度第6回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門奨励賞、
第3回ユーリ・ノルシュテイン大賞観客賞、
などなどを獲った近藤聡乃氏の映像作品。原曲はたま。

近藤氏の絵自体かなり好きな部類なんだけど、とぼけててシュールで懐かしくて悲しい、たまの創る奇妙に魅力的な世界観に、氏の映像がおそろしいくらいマッチしていて鳥肌が立つ。


ちなみにこの作品のデジスタでの受賞をきっかけに、たまと明和電機というすごい組み合わせのジョイントライブも実現しています。
そのときの映像はこちら。うーん、濃い。


【関連】

>> KONDOH AKINO-box office-
近藤聡乃氏オフィシャル。

>> Wikipedia - たま (バンド)
スポンサーサイト
05/04 18:43 | art / culture | CM:4 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/429-e24b5389
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。