スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
フジロック行ってきました: 3日目(7/29)
→1日目
→2日目

3日目です。いろいろあって昨日以上に全然数は観てないです。
・SOIL & "PIMP" SESSIONS
このスピード感好き。社長(パートは「アジテーター」)の貫禄がすごい。
しかし演奏自体はそつなく、という感じで特に書くことがないな。
"Suffocation"やらなかったのが残念だなー。

・FERMIN MUGURUZA
グリーンステージの原っぱでのんびりしてる時にやってた。
予備知識ゼロで、ものすごく多国籍な音楽性と暖かいグルーヴにほっこりしながら観てたんだけど、今検索してみたところではかなりポリティカルでシリアスなメッセージを打ち出したコンセプチュアルなバンドだった模様。フロントマンはバスク人とのこと。そうだったのかー。現場ではすごく多幸感に溢れたぽかぽかした感じだったのだけど。あとアコーディオンの人が激うまだった。

・toe
クラムボンのミトさん、そして土岐麻子さんをゲストに迎えて登場。そしてのっけから「グッドバイ」。これには毛穴が開いた。この1曲だけでフジ来て良かったなあと思った。そのままHUSKING BEEのトリビュート盤に提供した"8.6"へ流れ、そこから通常の4人編成モードへ。もうこの時点で既にお腹いっぱいな気分だった。あとはひたすら柏倉さんのテクニックを目で窃盗。
>> toe - path (live)

・上原ひろみ ~Hiromi's Sonicbloom
ステージ脇のトイレに並んでたら始まっちゃってとても困った。
以前ライブ動画をたくさん紹介したけど、まさしくあの動画そのまんま。違うのはギターのデヴィッド・フュージンスキーがいるってことだけ。ギターがいる関係上ほとんど新譜の曲しかやってなかったけど、最後には"Return of Kung-Fu World Chanpion"をやってくれてとてもテンション上がった。その後もアンコールで何かやってたけど、クラムボンに間に合わせるため諦め。

・クラムボン
オープニングは新譜に収録の"Bass, Bass, Bass!"。原田さんが扇子持って踊ってた。最近のライブではけっこうこんな趣向らしいんだけど、正直彼女らにそういう路線は求めてないので困ってしまう。が、本編ではお約束の「シカゴ」に始まり「パンと蜜~」、「バイタルサイン」と名曲揃い。ただ演奏的にはあんまり本調子でなかったっぽいので、9月の代官山UNIT(toeと共演)に期待。
>> Clammbon - シカゴ
>> Clammbon - シカゴ(病み上がり)

・BATTLES
こりゃ人間じゃない。
本降りの一歩手前でふらふらと降ったり止んだりを繰り返すその日の雨空のように、三途の川辺で積み上げられる石の山のように、何かのバランスがほんの少し崩れた瞬間全てがグチャグチャになる瀬戸際で、不安定に重ねられていく音塊。演奏の少しの揺らぎが増幅され、散乱し、無作為の混沌を生み、それをジョン・スタイナーのドラムが剛力で捻じ伏せる。ギリギリの秩序が危うく保たれる尋常でない緊張感!"SZ2", "Atlas", "Race: In"で死亡確認。
>> Battles - SZ2 (live)


この後もボアダムズとかわりと観たかったけど疲れすぎてたのでパス、適当にフラフラしてストーンサークルでダルブッカやらビリンバウやらで遊んだりしたあと、ケミカルブラザーズを横目に一旦帰テント。次の目当ては2時半ごろのルーキーのmass of the fermenting dregsと深夜パートオーラスのROVO。苗場温泉に行き休息。昨日の過ちは繰り返すまいと肝に銘じつつ、でも温泉でさっぱりした状態でRED MARQUEEあたりから漏れてくる音を遠くに聞いているうちにだんだん・・・気持ちよく・・・

というわけで今回のトリはBATTLESとなりました。


初参戦のFRFを通じて学んだのは、「フジロックにおいて『仮眠』は不可能」ということ。昼間の疲労がかなり効くので、普段なら起きられる携帯アラームでも全然駄目だった。普段以上に強い目覚まし時計を持っていくか(ただし周囲の方への配慮も忘れずに)、でなきゃ根性で戦い続けるしかないと次回からは覚悟しておかねば。まあ来年からは勤め人なので、今後こういう形で参加するかどうかはわからないんだけど。
スポンサーサイト
08/08 13:34 | music | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/492-ee366d96
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。