スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
極限の病的変拍子、フィリップ・グラス"Two Pages (for Steve Reich)"

Philip Glass - Two Pages (for Steve Reich), 1968

フィリップ・グラスがスティーヴ・ライヒのために書いたというとてつもない楽曲をCubaseで打ち込んで楽譜と一緒に流してみた動画。何かの冗談としか思えない異常な譜割り。YouTubeの10分間の制限時間に収めるために実際のテンポの倍近い速さで流されているのもあって、どこが小節の頭音なのかも混乱しまくり、変拍子マニアの自分でもどうやってノればいいのか全くわかりません。そもそもノるための音楽じゃないけど。通して聴くのが大変に辛いです。なんか頭が痛くなってくる。

しかしこういうことをやっているのに「ミニマルミュージック」と呼ばれることを嫌がるグラスもなかなか偏屈な人だなあと思う。嫌いじゃないけどな、そういう人!
スポンサーサイト
03/25 22:32 | music | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/580-31e2f904
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。