スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
80年代エストニアの何だかものすごいお肉のCM

80s Estonian Meat Commercial

80年代にエストニアで放映されていたお肉のCMだそうです。デヴィッド・リンチも真っ青の前衛っぷり。言葉が出ない。

どうみてもネガティヴキャンペーンですが(挽肉むにむにのカットとか普通に食欲なくすわ!)、エストニアの方はこれを観て「よーしパパ今夜はチキンカツレツ食べちゃうぞー!」とかなってたんでしょうか。不思議です。もしかしてサブリミナル効果を本気で狙ってたんかな?呪文のように繰り返される言葉はエストニア語で「ビーフ」「チキン」を意味するらしいのであながちあり得ないとも言いがたい。


【関連】

>> いのちの食べかた
スポンサーサイト
03/27 01:49 | blow / edge | CM:0 | TB:0 | このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://deadcalm.blog52.fc2.com/tb.php/582-b786a05a
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 oz All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。